トップページ

東京バーバーズのホームページへようこそ。

 東京バーバーズとしてバーバーショップ・ハーモニーを歌い始めたのは1992年から。
 そして1998年のハワイでの環太平洋バーバーショップ大会で、コンテストの審査員ハマー氏から「演奏は楽しめたが、バーバーショップらしい響きに欠ける」と手厳しい講評を受けたのをキッカケに、ゲィリイ・スタインカンプ氏のコーチを受けるようになりました。
 その後、2009年よりロジャー・ロス氏が客演指揮者となり、厳しい指導を受けています。ロジャー・ロス氏は1992年のバーバーショップ世界大会のチャンピオンカルテットKeepsake、そして2014年、2015年、2016年と3位入賞し2017年のチャンピオンカルテットになったMain Streetのメンバーでもあります。
 バーバーショップ・ハーモニー協会の世界大会や環太平洋大会への出場などを経て、本格的にバーバーショップ・ハーモニーの楽しみ方に目覚めたメンバー達は、その楽しみを日本の中でも分かち合おうと努力中です。

お知らせ

2021年6月30日
東京バーバーズ・クロニクルの掲載について
2021年5月3日
第12回ショウの開催について